NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME自然に学ぶ>みどりの保全体験活動

自然に学ぶ

みどりの保全体験活動

みどりの保全体験活動

一年を通じて、東京都のボランティアグループ「勝沼城跡みどりの会」と協働して、東京都歴史環境保全地域に指定されている勝沼城跡(青梅市)の歴史環境と緑地を保全するため、森林の下草刈りや間伐作業などを行っています。活動日は、毎月第3日曜日です。

海の森公園(仮称)

海の森公園は、東京港の中央防波堤内につくられた埋め立て地です。東京都が「賑わいと自然あふれる海辺の公園」を目指して、植樹、樹木保護・保全活動を行い、すぎなみ環境ネットワークも活動してきました。2020年の東京オリンピックでは、総合馬術・クロスカントリーの会場となるため、現在は立ち入りが制限されていますが、オリンピック終了後は、活動を再開する予定です。 また、公園南側の海の森水上競技場はボート、カヌーの会場となる予定です。