集団回収

HOME集団回収>始め方と手続き方法

集団回収の始め方と手続き方法


お問い合わせ先:すぎなみ環境ネットワーク

1参加者を集める
町会・自治会、マンションや地域のグループで参加者(2世帯以上集まれば登録できます)を集め、団体を作ります。

(2世帯~9世帯の小規模団体は回収品目が紙類のみになるなど、10世帯以上の一般団体と実施方法が異なりますので、すぎなみ環境ネットワークへお問い合わせください。)


2.団体名、団体代表者、担当者、役割分担
団体の名称、団体代表者、担当者、役割分担を決めます。

3.資源回収業者の選択と協議事項

杉並区集団回収登録業者一覧より資源回収業者を選び、以下の内容を業者と協議のうえ決めます。


回収品目
回収日と回収日数
回収品の集積場所


※一覧表は郵送になりますので、まずはご連絡ください。
お問合せ先03-5347-2255

 


4.登録団体口座開設
報奨金を振り込むための登録団体名義の金融機関の口座を開設します。
5登録申請書を提出します
登録申請書と合わせて報奨金振込口座届をすぎなみ環境ネットワークへ提出します。
(申請用紙は、すぎなみ環境ネットワークに用意してありますが、
このホームページから<ダウンロード>ダウンロードできます。 )

6.登録完了のお知らせ
登録完了後、すぎなみ環境ネットワークより送付する登録申請書(写)、集団回収実績報告書綴り、集団回収拠点の「のぼり旗」を受け取ったら、集団回収の開始です。
さあ!集団回収の開始です

top


集団回収の開始後


7実績報告書の提出について

●集団回収実績報告書の提出は忘れずに
回収実施後20日以内に実績報告書をすぎなみ環境ネットワーク事務局へ提出してください。
(集団回収実績報告書は報奨金支給の基本となります)

●集団回収実績報告書提出のご注意
実施日の記入もれや代表者印・回収業者印(シャチハタ不可)の押印もれがないようにご確認のうえ提出してください。

8.登録内容の変更について
登録内容(団体名、代表者、担当者、口座名義、回収業者、回収品目等)に変更が生じた場合は、すぎなみ環境ネットワーク事務局へ 変更届 の提出が必要となります。
報奨金の支給時期に代表者及び報奨金振込口座を変更されますと、報奨金が振り込めない場合があります。変更があるときはなるべく早くお知らせください。

top