NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート講座 ・講演会・観察会・見学会 >かんきょう講演会 「食品ロスを減らせる食育と料理法」

活動レポート

「講座 ・講演会・観察会・見学会」活動レポート 実施の様子一覧

かんきょう講演会 「食品ロスを減らせる食育と料理法」

                         ※香川 明夫先生

                  

開催日時:令和2年10月31日(土) 午後2時~4時

開催場所:ウェルファーム杉並 第3・第4集会室

講      師:学校法人 香川栄養学園 女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部 学長

     香川  明夫 氏

参加人数:41

・当初5月16日(土)にセシオン杉並にて開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で10月31日に延期となりました。

・はじめは、香川女子栄養大学の学生さんによる食品ロスを減らせる調理体験(子ども対象)と、香川学長による講演会(大人対象)をお願いするという企画でした。感染症拡大で調理体験は不可となり、今回は香川明夫学長の講演のみとなりました。

・食品ロスのお話では、日本で年間食べられるのに捨てられてしまう食品ロス量は約600万トン。その内、家庭から出る割合が約半分と高く、家庭でロスを減らす工夫が必要と納得です。

・参加者からも、食品ロスのお話だけでなく、日本の食料自給率が先進国中最低の水準であることや、牛肉に代表される畜産物を育てる飼料自給率が低く海外に頼っている現状、これからの世界の食料事情など、幅広いお話を聞くことができたと好評でした。

・環境活動推進センターでは、ご家庭で使いきれない未利用食品を回収しています。食品ロス削減のため、フードドライブにぜひご協力ください。

杉並区のフードドライブについてはこちら(区公式HP)をご覧ください


>※講座のちらしはこちら


※講演会の様子