NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート自然に学ぶ >自然への招待~身近な自然に学ぶ~

活動レポート

「自然に学ぶ」活動レポート 実施の様子一覧

自然への招待~身近な自然に学ぶ~

                            ※ 講座の様子

開催日時:令和元年年5月14日(火)午前10時~正午
開催場所:環境活動推進センター 3階 講座室
講  師:桜美林大学名誉教授
      三島 次郎(みしまじろう)氏
参加人数:18名

2019年度の「自然への招待~身近な自然に学ぶ~」講座は座学2部の構成でした。
1部では、「生物の名前の・学名の由来」の解説により新たな知識を得ることができました。
また、2部では「見えない自然のはたらき」について、先生の考え方を伺いました。
『人はとかく自分の好きな、そして人類に役立つ自然だけを見て、自然保護を叫ぶ傾向がある。個々の生物だけを保護するのではなく、自然の摂理のなかで、自然の営みに任せて、生態系全体を守ることに視点を移さなければいけない』『名前も知らない草が生えていたら抜くのではなく、個々の草にも名前があり、それなりの意味がある』というお話しに、先生の自然への深い愛情を感じました。


>関連ファイル


講師の三島次郎先生