NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート講座 ・講演会・観察会・見学会 >牛乳パックで作る子どもイス

活動レポート

「講座 ・講演会・観察会・見学会」活動レポート 実施の様子一覧

牛乳パックで作る子どもイス

開催日時:平成30年6月29日(金)午前10時30分~午後3時30分
開催場所:環境活動推進センター 3階 講座室
参加人数:9名

牛乳パックと新聞紙、ダンボールの廃材を利用して組み立てた土台に、かわいいキルティングの布をカバーして手縫いした子どもイスを作りました。

作り方1

牛乳パック30個を用意し、それぞれ二重にして入れ込みます。飲み口部分を切り込み、内側を折り、中に新聞紙を丸めて押し込んでいきます。

作り方2

牛乳パック3個1組を布用テープで巻いていき、同じように5組作ります。
その5組をイス型に組み立てて、周り全体を布用テープで巻いていきます。

作り方3

布用テープで巻いた牛乳パックを組み終え、さらに段ボールで覆っていきます。それによって強度が増します。これで土台ができあがりました。

作り方4

しっかりと布用テープを貼った土台に、型紙をおこしたキルティングの布をかぶせた状態にし、土台にそって、まち針を打ち、手縫いでかがって仕上げていきます。
「一度作れば、ぜひもう一つ作ってみたい!」と、参加者皆さん好評でした。
とにかく頑丈なイスです。一度お試しくださいね!