活動報告

HOME活動報告トップ>講座・講習会・講演会活動報告

講座・講習会・講演会活動報告


戻る

手縫いで帽子作り(秋冬のおしゃれなクロッシュ)


開催日時:平成29年10月17日(火)・24日(火)
     13:30〜15:30
開催場所:環境活動推進センター 3階 講座室
参加人数:12名

今回は秋冬用の生地を使って「おしゃれなクロッシュ」を作りました。
特徴はクラウン部分が深く、急斜面で短いつばがある帽子です。
今回は計2日、12名参加しました。

頭囲の測り方

写真を見ると、頭の周りをメジャーで測っている参加者の皆さんの姿を見ることができます。頭囲は市販のL/M/Sのサイズで、それぞれ、60/58/56cmとなっているそうですが、ここでは、自分で自由に作れるメリットがあり、自分に合ったサイズで作ることができます。

クラウンの部分

トップクラウンと、サイドクラウンを接ぎ合せて、手縫いをします。
講師の先生方から基本的な縫い方を丁寧に指導してきただきました。

※クラウン=頭にかぶる部分

クラウンの裏地を縫い、表地と縫い合わせます。


アイロンのかけ方とブリムの部分

アイロンは中程度の温度で、丁寧にイチョウ型アイロン割台でかけます。


ブリムを表、裏を合わせて縫います。
次に、クラウンとブリムを縫います。

※ブリム=帽子のツバ


最後の仕上げ

最後の仕上げは、サイドテープを自分の寸法で縫い合わせて縫いつけて、完成です。
帽子の裏の写真を見ると、黒い縁縫いの部分があります。

自分の作った帽子は、さぞ被りやすいと思います。ぜひ、寒い季節に暖かい「おしゃれなクロッシュ」を被って、颯爽とお出かけください!



top