環境学習支援

HOME環境学習支援>自然体験活動の支援

自然体験活動の学習

事例1) 「環境を考えるとは」~杉並区立井荻小学校の自然体験活動より

 すぎなみ環境ネットワークが環境学習のお手伝いをしている事例をご紹介します。井荻小学校は杉並区の北西部に位置し、校内を善福寺川が流れるという珍しい立地を生かし、現在ではその善福寺川を自然の川に戻すために様々な活動に取り組んでいます。・・・


詳しくは


事例2) 「ヤゴ救出大作戦」~杉並区内小中学校の取り組みより

 ヤゴ救出大作戦とは、屋外にある学校のプールで繁殖したトンボの幼虫(ヤゴと言います)が、プール開き直前の清掃によって排水口から流されてしまわないようプールから救い出す活動をいいます。市街地では都市化が一層進み、田んぼやため池などの水辺の空間が減っています。そんな中で、学校のプールは多くの水生生物が生息する貴重な空間であり、子どもたちが身近な生き物に触れる環境学習の場として活用されています。・・・

詳しくは


top